カテゴリー

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

Feed

  • RSS
  • ATOM

3G通信ボード 「3G-FARM 開発セット」【A420+FL-001-HW/DEV】

UM01-HW搭載 SMS対応で省電力化
NTTドコモのFOMAユビキタスモジュール「UM01-HW」を搭載しています。SMS(ショートメッセージサービス)に対応しており、メッセージ受信以外の機能を停止させて消費電流が少ない待機状態とし、メッセージ受信で待機状態から復旧して必要な処理を行うプッシュ型起動が実現できます。


屋外設置に対応
動作温度範囲は−20℃から+60℃までカバーしていますので、屋外でも利用することが可能です。
山間部や農場など、FOMAの広い通信エリアを利用した様々な組み込み機器を実現することができます。


リアルタイムクロック(RTC)搭載
データロガーに必須なリアルタイムクロック(RTC)を搭載しています。FOMAネットワークへ接続した際に時刻校正も行うことができますので、
複数の観測点の時刻同期を取ることができます。


Armadillo-420搭載
FOMAパケット通信は、アットマークテクノ製CPUボード「Armadillo-420」を介して行います。Armadillo-420は多彩なインターフェースをもち、各種センサとの接続が可能です。また、標準OSとしてLinuxを採用しておりますので、アプリケーション部分を開発するだけで様々な組み込みシステムを実現することができます。データロガーの他、監視カメラ、計測装置、警報装置としても利用することができます。


■各種ドキュメントダウンロード
3G-FARM 製品カタログ
3G-FARM ハードウェアマニュアル
3G-FARM ソフトウェアマニュアル
3G-FARM スタートアップマニュアル


※こちらの製品は法人様向けの製品になります。
型番 A420+FL-001-HW/DEV
販売価格 71,280円(税5,280円)
購入数 セット
  • 特定商取引法に基づく表記
  • この商品を友達に教える
  • この商品について問い合わせる
  • 買い物を続ける

この商品を買った人はこんな商品も買っています