カテゴリー

カートの中身を見る

カートの中に商品はありません

Feed

  • RSS
  • ATOM

◆Azure Sphere対応IoTアダプタ Cactusphere 110 接点入力モデル

※こちらの製品は2020年6月29日発売予定です。発売日前にご注文いただいた場合は、ご予約として承り、発売日以降に発送させていただきます。

初回限定キャンペーン!!
先着50セットに限り、フットスイッチマグネットセンサー(ドアセンサースイッチ)を無償添付します!
※メーカーへのオーダーの先着順となり、無くなり次第、終了となります。

【電源について】
こちらの製品には、電源が付属しておりません。microUSB端子から給電しますので、microUSBケーブルをご用意ください。(開発時および無線LAN等の初期設定をするためにPCと接続する際にも必要になります。)
microUSBケーブルも販売しています




Cactusphere(カクタスフィア)は、既設機器/センサーを簡単かつセキュアにMicrosoft AzureとつなぐことができるIoTアダプタです。
ビルやオフィスの設備、工場のライン装置には、操作スイッチや各種制御回路のリレー、測定器の出力としての接点などが数多く使われています。これらの既設の設備にCactusphereを外付けすると、既存設備の構成を変更することなしに、接点情報を取得してMicrosoft Azure上のIoTハブサービス(「Azure IoT Central」または「Azure IoT Hub」)に転送することができます。

Cactusphereを利用すると、IoTデバイスからクラウドまでの通信を一貫してカバーするAzure Sphereのセキュリティ機構により安全性を担保できるだけでなく、デバイスの管理やファームウェア更新などをクラウド側からリモートで実行できる長期的な運用管理機能をも備えたIoTシステムを簡単に実現することが可能です。



・メーカーサイト
https://armadillo.atmark-techno.com/cactusphere
型番 CT1110-W01
販売価格 19,690円(税1,790円)
在庫状況 残り2です
購入数
  • 特定商取引法に基づく表記
  • この商品を友達に教える
  • この商品について問い合わせる
  • 買い物を続ける